旅の途上

オランダで「小学校教員になるまで」と「なってから」の足跡。

Day688 ~象の進化から考える~

象。それは動物園でも人気の陸上で一番大きな体を持つ哺乳類。 では、これは? つぶらな瞳に、垂れた鼻、短い脚に、丸い体。私が捕食者の立場なら、簡単にハントできると思ってしまう。この生物の名前は、モエリテリウム(Moeritherium)象の祖先にあたる。…

Day687 ~制限があるから道を拓ける~

イギリスに行く道中で、イギリスに関する歴史の本を読んだ。 ヨーロッパ諸国は、香辛料を得るために危険を冒して航海するしかなかった。なぜなら、東ヨーロッパから中央アジアまでは、オスマントルコが牛耳っており、経済力でも軍事力でもヨーロッパ諸国は敵…

Day686 ~話が通じるという喜び~

今日は、弟の「お土産にはGinがいい!」というリクエストを受けて、ランニングがてら酒屋さんに偵察に。 Ginのことは全く知らないので、どれがオランダのオリジナル商品かわからなかった。直前まで英語で聞くのかオランダ語で聞くのかどうしようか迷っていた…

Day683 ~ロンドン初上陸~

オランダとロンドンは驚くほどに近い。まだ行ったことがなかったのだけれど、自然史博物館にどうしても行きたくて、昨日から2泊3日の弾丸旅行を決行。 費用:家⇔アイントホーフェン空港(オランダ)往復30€ アイントホーフェン空港⇔ロンドン・スタンテッド空…

Day682 ~散歩する葉っぱ~

先週の金曜日は、オランダ全土で行われた教員ストライキがあったので、とみとロッテルダム動物園へ。動物好きの私としては、8歳の子どもよりテンションが上がる。 怠けすぎて、よくわからない格好で寝ているライオン、 越えられる高さの柵(というか土手)を…

Day678 ~結果よりもプロセスを大切にする~

今日は一旦カレーをお休みして、今週末に日本に帰る1人の男性と話をしたことを。 彼は、高校の時から合唱をはじめてバリトンというパートを担当していたらしい。メロディラインを引き立てるようなそんなパート。前面に出るわけではないけれど、ないと困る。…

Day677 ~カレーは、まだいけている~

昨日は、多少の恐怖があったが、いけた。そして、今日の夕食もチャレンジしてみた。fusilliのパスタを添えて。 明日から、住所がトイレにならないことを祈って。

Day676 ~カレーよ、どこまでいけるのか~

1/24(金)の夜にカレーを作った。こくまろカレーの中辛だ。こちらでは、カレールーは高級食材。こくまろカレーが3.14€(約400円)もする。味覚が小学校時代からさほど変わっていない私は、カレーが大好きだ。だから月に1回はカレーを作る。 だって、カレー…

Day675 ~世界の教育課題について考えた夜~

久しぶりに徹夜しました。徹夜すると昼の12時頃から頭の回転が悪くなるのがすごくよくわかる。自分にとって徹夜はマイナスが多いなと再認識。 ①翌日の生活リズムがめちゃくちゃ。(昼に少し寝て、その日は朝まで寝れない)②食事が荒れる。(夜中にポテチ、明…

Day673 ~コップ一杯のコーヒーのお金~

今日は電車の中で、物乞いの人と出会った。メモには、仕事がなく、子どもが2人いることが書いてあった。オランダ語と英語で。私は現金を持っていたけれど、1€も渡さなかった。 どうして? 損した気持ちになるからだろうか?騙されている気持ちになるからだろ…

Day672 ~ウィンクの安心感~

昨日、図書館で隣に座っていた少女がペットボトルのふたを開けられずにいた。「Mag ik?」と声をかけて、開けることができた。上手にオランダ語を話せないけれど、どうやったら相手に気持ちを伝えることができるだろうと、ふたを開けたペットボトルを少女に渡…

Day669 ~気分の正体~

ここ数日、やることに追われている感があって、(期日をコントロールできてないだけなんだけど)やりたいことに時間を使うことができていないなと思いながら図書館までの道を歩いていた。 そしたら、小雨で薄暗い午前中に向こうから七色の傘をさして歩いてく…

Day665 ~1日1リンゴ~

ここ半年くらいは、昼ご飯を食べるというよりも、昼間はクッキーやチョコレートです。1日3食から、1日2食を経て、1日2.5食の生活に落ち着いてる。ただ、野菜やフルーツを摂る機会がどうしても少ない。と言うか意識しないとほとんど摂らない。フルーツに関し…

Day662 ~遊び方はさまざまだし、書く順番もさまざま~

サッカー選手のカードを40枚持っていたら、どうやって遊びますか? 母国語ではない文字を書くときに、どう書きますか? 今日は、シッターの仕事でそんなことを考えました。私だったら、サッカー選手のカードを40枚持っていたら、たぶんベスト11を選んで、友…

Day661 ~プレゼント、贈り物、ないしはギフト~

今日は図書館で良さげな絵本が1€で売られていたので、購入。姉の息子にと思って。 『De paraplu』(傘)というタイトルの絵本。その名の通り絵本。文字はタイトルしかない。赤い傘を見つけた黒いワンちゃんが、風に飛ばされて傘で世界一周するというお話。い…

Day660 ~ゆっくり歩くときと、早く歩くとき~

最近、図書館や駅、スーパーまでの道のりを歩いています。あと、家の中にステッパー(歩いてるみたいにできるやつ)も買いました。 歩いているとき、走っているときに、頭の中にいろいろなことが思い浮かびます。だから、何か頭をすっきりさせたいときは歩く…

Day659 ~壁にぶつかったら教えてもらう~

今日はオランダで初めてボルダリングジムに行ってみました。 https://monk.nl/rotterdam/ 一日いても11€、土日は10:00-23:00までやってて、カフェ併設で甘いものも苦いものも飲める。苦い炭酸はGrolsch。ロッカーもあるし、靴も借りれるし、RotterdamNoordか…

Day577

「学びの責任を持つ」 教員生活中、よくわかっていないながらも、なんだかとても大切なことのように感じていた。それで、「自分で選ぶこと=学びの責任を持つ」と解釈することにしていた。 自分で選ぶことで、モチベーションは高まるし、行動もするけれど、…

Day570

今日から語学学校が始まった!A1→A2(初級)のクラスで、13人。初級と言いつつ、みんなバリバリ話せるし、バリバリ聞けてる…(笑)オランダ在住10年オーバーの人が半分くらいで、5年以下は3人しかいなかった。でも、だからこそ、燃えるってこともある。 年内に…

Day564

オランダは2100年には海面下になってしまうらしい…。GoogleEarthで自宅を調べてみると海面からマイナス6メートルで、三階建ての建物の屋根に上ってもマイナス2メートル。すでに海面下。でも、昔から上手に風車を使ってきたオランダは、川に水を汲み上げる技…

Day562

オランダ語のレベルとB2まで上げること。2020年の9月までに上げること。これがいま一番の目標です。B2は、英検でいうところの準1級で、IELTSでいうところの5.5-6.5です。 テキストや言語交換アプリ、Taal cafe(自治体が運営しているボランティアによるしゃ…

Day400

4.LENTE,ZOMER,HERFST,WINTER 春から始まり、春になって終わる一冊。木の中にはずっとフクロウさんが季節の移り変わりと生き物たちを見守っています。 Nu is het stil, er klinkt geen enkel geluid-geen gezoem en geen gefluit.(Now it is quiet, there a…

Day356

3.Broer & Zus (of Zus & Broer) ~弟と姉(あるいは、姉と弟)~ 弟の目線と姉の目線でそれぞれ姉弟のことが描かれている面白い絵本!絵本のちょうど真ん中のページで同じ場面に遭遇するので、兄弟姉妹がいると自分の立場に当てはめて読むことができるか…

Day355

昨日の午前中はBlaakのTaalcafeに顔を出してみた。そこで、また一つ印象的な出会いがありました。前のめりで話をする青年。イエメンから来た青年は底抜けに明るかった。彼がオランダに来た理由は母国が戦争だからだった。1人でオランダに来たらしい。笑顔が…

Day351

今日のTaalcafeはいつもと少し違う雰囲気があった。 いつもと同じスーザンが先生として支えてくれるのは変わらないし、前回から参加しているサーシャも変わらず。今回から新しく参加したチャールズだけがいままでとの違い。 私は簡単なオランダ語は読めるけ…

Day350

今日のオランダ語学習会はカーニバル休み?春休み?の関係でお休みだったのでいつもとは図書館へ。そこではオランダ語を鍛える的なことがやっていると目にしたので、言ったらパソコンの使い方教室だったので、絵本を読むことに。 1.GROTE DOOS KLEINE DOOS~…

Day349

昨日、今日とまるで春の様な陽気に包まれています。15℃以上になっている昼過ぎのBlaakの広場は本当に温かいです。 昨日は、CapelleのTaalcafeで、少しレベルの高いグループに参加して話している内容がかなり分からず、なかなかに悔しい思いをしました。この…

Day347

今日のTaalcafeでは、Hoon Hermansさんの"Vriend"の歌詞を読んでいきました。 Je hebt iemand nodig stil en oprecht die als het erop aankomt voor je bidt of voor je vecht pas als je iemand hebt die met je lacht en met je grient, dan pas kan je z…

Day345

昨日は、KralingenのTaalcafeへ。スーザンを独占していた以前までの2回とは違って大盛況!なんとなくしゃべれるけど読めない新しい仲間と、なんとなく読めるけどしゃべれない私をスーザンに見てもらうことになりました~。 なんとなく読めても、聞けないし、…

Day343

今日は前回無言の時間が多かったBlaakのTaalcafeへ。 前回は遅れて行ったから知らなかったけど、図書館のオープン待ちで人がいっぱいいる。(笑) ベンチに座って待っていたら、隣に花束を持った女性が座って、その隣にいたおじいちゃんが「おれにくれるの?」…