Day88

今日はついに商工会議所で会社登録の日でした~

 

1か月ちょっと前に市役所行ったときは、

前夜に電車のルートとか自転車で行くならとか

めっちゃGoogleで調べてた。

でも、今回は朝起きてから

「あの駅なら何分くらいに出れば行けるなって」

だいたい想定できたことに少しばかりの成長を感じた。笑

 

事前にインターネット上で会社の詳細を登録してたので、

パスポートと念のためのパソコンと書類一式が入っているファイル

(命のファイルと呼んでいる)をバックに入れて出発!

 

チャリで行こうと思ったけれど、

久しぶりに霧雨が降っていたので最寄駅から地下鉄で移動。

行きすがらはひたすらオランダ語のアルファベットの発音を

聞きながら一人ブツブツつぶやくという感じ。

 

アポイントの15分前に到着。

めっちゃ開放的な空間にカラフルで大小さまざまな机といすがある空間に通され、

スタッフの女性がお茶かコーヒーでもいかがと聞きに来てくれる。

お茶を飲みながら質問に備えてビジネスプランを確認して待っていると、

程よく日焼けしたナイスガイが

「かなさわ?かちゅひろ?」と

ちょっと赤ちゃん言葉みたいな感じで声をかけてくれた。

 

そしてここで一発!

Mijn naam is Katsu.

自己紹介できたー!

と思ったけど伝わってなかったから、

I'm Katsu.と改めて言い直して握手。

 

その後は、ふたりで画面を見ながら登録内容を確認して、

(ちょっと何言ってるかよくわからないところもあったけど)

すんなりと会社登録完了かと思いきや、

私の考えた会社名

「ONKOCHISHIN」はすでに2008年に先客がいたようで。

会社名変えないと登録できないということに。

急に言われたもなにも考えてなかったので、

後ろに生年月日の1986をくっつけました。(笑)

 

会社名   :ONKOCHISHIN 1986

サービス内容:JAPANESE CALLIGRAPHY CLASS

 

だいたい15分くらいで全部完了でした。

とりあえず、税金をしっかり払うことが重要ってことはわかった。

 

その足で、会社の銀行口座も開設に行きました。

担当してくれた女性はめっちゃ丁寧やった~

会社の内容にもすごい興味持ってくれた~

「オランダ語なにがわかる?」っていうから

オランダ語も色々試せた~

 

〇伝わったオランダ語の単語。

GODEMORGEN

GOEDENAVOND

DAG

HOI

EEN

NUL

DANK U WEL

TOT ZIENS

 

〇全然伝わらなかったオランダ語の単語。

GRAAG

 

やっぱり「G」だよな~「G」がむずい!

 

そして、めっちゃタイピングして

データをパソコンに入力する仕事なのに

彼女のネイルがすごくて、3cmくらい指先から出てた。

しかも真っピンク。

なんかプライド感じた。

 

なにはともあれ、今日から社長になった。

「社長」ってのは子どものころから知っている言葉だったけど、

よくわかんなくて、

自分が働きだしてもやっぱよくわかんなくて、

「エライ人」とか

「お金持ち」とか

「ギラギラしてる」とか

「送迎付き」とか

「めっちゃ努力してる」とか

そんなイメージだったな~。

 

今日一つ思ったのは、

「一人目」ってこと

かな。